蓄光式避難誘導製品の納入実績

宮城県岩沼市

宮城県岩沼市にある千年希望の丘に高輝度蓄光式避難場所標識シルク印刷タイプを設置しました。
避難場所標識は新設された標識の上にアクリル塩ビシートを貼り付けています。

サイズは縦1,200mm×横900mmと縦900mm×横600mmの2種類があり、塩ビシート(ブルーバック)の表面に蓄光で図柄や文字を印刷いたしました。
デザインは避難場所図記号(JIS Z8210に規定)を採用し、地域住民はもとより、観光客や外国人にも容易に分かり得る表示になっています。

東日本大震災以降、日本国内においては防災の意識が非常に高くなり、市町村をはじめ、民間においても蓄光材を活用した避難誘導標識の導入事例が増加しつつあります。
弊社が取り扱う蓄光製品は多岐に亘ることから、お客様の用途や予算に応じた適切な製品の提供が可能です。
お気軽にご相談ください。