蓄光式避難誘導製品の納入実績

大阪府泉佐野市

大阪府泉佐野市に高輝度蓄光式避難誘導標識シルク印刷タイプを設置しました。
同市は、日頃から地域住民が津波避難施設を周知するとともに、夜間に停電が発生した場合でも避難施設を的確に視認することができることを目的とし、電柱巻付け型の高輝度蓄光式避難誘導標識を採用したものです。

電柱巻付け用の鋼板(標識サイズ 縦420mm×横297mm)の表面に蓄光ステッカーを貼り付けています。
主な仕様は以下の通りです。
・亜鉛合金めっき鋼板
・蓄光面サイズ 縦250㎜×横210㎜
・ブルーグリーン発光
・高耐候シルク印刷
図柄は、JIS Z8210に規定されている避難所を示す記号となっています。
文字は、日本語表記の他、英語・中国語・韓国語も表記され、海外からの観光客等への対応も図りました。

蓄光式避難誘導標識は、LED式に比べ、イニシャルコスト・ランニングコストともに低く、メンテナンスフリーという利点があります。
また、今回採用いただきました蓄光ステッカーは、貼るだけの簡単施工ですので、工期の短縮化に寄与します。