蓄光式避難誘導製品の納入実績

高知県南国市

◆高知県南国市への蓄光式避難誘導標識の設置概要

高知県南国市は、東日本大震災の教訓や、南海トラフの地震想定に基づき、「生命の安全確保」を最優先に考え、津波避難対策、建築物の耐震対策・耐浪化対策、人づくり・地域づくり対策等を進め、災害時の被害を最小化するため地域防災計画を作成しています。
同市では、南海トラフを震源とする地震発生後、すべての海岸線に津波が押し寄せ、その高さは6~8m、所によっては 10mを超える非常に高い津波高を予測していることから、高台への避難道や避難タワーの整備を積極的に進めてきました。
津波被害を軽減するための対策における「避難関連施設の位置や方向などをまちの至る所に分かりやすく表示する取組」の一環として、地震による津波が発生した時でも昼夜を問わず人命の保護が最大限に図れるよう、弊社が提供する蓄光式避難誘導標識(焼付けタイプ)が正式採用されました。

◆高知県南国市へ納入した蓄光式避難誘導標識の仕様ついて

JIS Z9098では、視認性試験で全面が発光する蓄光式誘導標識が推奨されていることから、文字のみや部分発光にせず、全面発光の仕様になっています。
・標識タイプ:高輝度蓄光式避難誘導標識(焼き付けタイプ)
・対応規格:JIS Z9098 屋外Ⅱ類
・標識サイズ:W300mm×H800mm
・ベース基材:厚み2.0mmのアルミ板(角20R/平リブ3段加工)
・言語表示:日本語・英語の2か国語
・設置基数:カーブミラー両面1基・フェンス2基
・発光色 イエローグリーン
・高耐候UVインクジェット印刷
・高耐候トップコートを表面に塗布
*設計・制作:株式会社ダイセン・三和産工株式会社
*デザイン・設置:株式会社トライ

弊社の高輝度蓄光式避難誘導標識(焼き付けタイプ)は、サイクル腐食(塩水噴霧/乾燥/湿潤に準ずる)試験(1,200時間)の結果において、目立った変化がないことから、塩害が懸念される沿岸部での使用に適しています。

高輝度蓄光式避難誘導標識(焼き付けタイプ)の事例一覧

東京都足立区
青森県横浜町
和歌山県田辺市

◆四国地方の事例一覧

高知県黒潮町
徳島県徳島市
愛媛県西予市